読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾、wifi充実していました

台湾にいってきました。

行く前は、Mifiとかのモバイルwifiルーター借りようかなと思っていたのですが、まあいっかと思って借りずに行ってきました。

帰国してみて考えると、結局、借りなくてもだいたい繋がったのでよかったという印象です。


出発前にしたことは一つだけ、台北無料公衆無線LANのサイトでオンライン登録申請をしていっただけです。観光客用のwifiらしく、現地でも台北駅やホテルなどでパスポートを提示すれば登録してもらえるらしいのですが、めんどくさいので先にしておきました。
IDの携帯番号は[81][自分の携帯番号から先頭の0をとったもの]で、任意のパスワードを設定すると、携帯宛に認証番号が記載されたSMSが届くので、入力すると登録完了です。

このidとパスワードはTPE freeだけではなくiTaiwanという観光地によくあるwifiでも使えます。

次に、今回行った観光地のwifi環境です。

台湾桃園国際空港

台湾の玄関口の空港です。入国審査が終わって預けた荷物を受け取る場所からiTaiwanが入りました。

台北駅

TPE freeかiTaiwanか忘れましたが、MRT(地下鉄)の駅では入ります。台湾鉄道の方は入りませんでした。HTCのwifiが飛んでいるので契約したら入るのかもしれません。

台湾はスマホ所持者ばっかりでしたが、やはり日本とは違いiPhoneよりAndroidの人が多かったですね。

台北101

ここも展望台まで登ったらwifiが使えました。
f:id:fileo:20130828172107j:plain
その名も「TAIPEI 101 Free Wifi」です。

九份

ここは一部、一番有名な坂の手前側でFreeのwifiが入りました。

十份

ここは十份駅周辺にiTaiwanが入っています。

瑞芳

ここも駅にiTaiwanが入っています。

そのほかのTRA(台湾鉄道)の駅はほとんど飛んでいませんでした。


故宮博物館

ここもFreeのwifiが入っていた気がします。……たぶん。

龍山寺

ここも何故か繋がった記憶があるのでwifiあります。

士林市場

あると思ったのですが、なかったです。

その他

割と入りますし、なんか怪しそうなフリーのスポットとか色々ありましたが基本的にすべて見られていると思って使ったほうがいいのかもしれません、日本でも同じですが。


さいごに。台北から行くと瑞芳の次の駅の侯トン(石同)おすすめです。猫村です。人懐っこいです。勝手に膝の上にあがってきます。
f:id:fileo:20130828190856j:plain 
f:id:fileo:20130828191116j:plain
f:id:fileo:20130828191345j:plain